家の間取りと
キッチン一緒に考えませんか?

Case01

ひと味、
ちがうように

2022.2.27

温かな無垢の木の家にテーブルみたいなキッチン。がんばりすぎる高級キッチンでもなく、住宅設備としてのキッチンとも違う「ひと味ちがうように」したかったというTakeruさんとMaiさん。そんな二人が選んだのは、ベトングレーの「グラフテクト」キッチンでした。

今回の間取り
間取り
採用キッチン
ポポラートアイランド(ベトングレー)
家族構成
夫婦(20代+40代)+息子(高1)
家づくり
地元工務店でオリジナル住宅
所在地
福岡県郊外の住宅地
間取り
今回の間取り
Interview
  • Takeru

    家づくりでも趣味でも検索魔。調べてこだわるのが楽しすぎて、人生でもう一軒、家を建てたいとの夢も?

  • Mai

    年下の夫と高校生の息子、食べ盛りの二人を支える。北欧やアメリカンデザインが好き。

吹き抜けの下はリビング。ソファは空間の広さにあわせてオーダーしたオリジナルサイズ。 吹き抜けの下はリビング。ソファは空間の広さにあわせてオーダーしたオリジナルサイズ。

窓が印象的なお家ですね。

Takeru

ありがとうございます。朝日を浴びての朝食に憧れていたので、キッチンにも光がとどくようにしたいなって。

Mai

二人で家具を見に行ったり、ネットで探したりして、キッチンのそばにテーブルを置きたいね、と話していたんです。

Takeru

インスタで「グラフテクト」を見つけて、箱みたいなキリッとしたデザイン。そしてキッチンとテーブルがつながっている!と一目惚れしました。

Mai

テーブルを買わなくて済むし、この方がスペース的にうまく使えるんじゃない?と。価格も求めやすくて、すぐに決めました。

TakeruさんとMaiさん。家は地元の工務店に依頼。予算に限りがある中、二人のこだわりを徹底的に実現。 TakeruさんとMaiさん。家は地元の工務店に依頼。予算に限りがある中、二人のこだわりを徹底的に実現。

Takeru

グラフテクトを見て、間取りもキッチンから考えました。

選ばれたのは「ポポラートアイランド」というレイアウトなんですね。

Takeru

テーブルとキッチンがストレートにつながって、見た目もすっきりして気に入っています。

ポポラートってイタリア語で「集まる」って意味なのを知っていましたか?

Mai

いえ、何語なのかな?とは思っていました。

「ポポラート」はテーブルとキッチンがつながり、料理をどんどん出していける、グラフテクトでも人気のレイアウト。 「ポポラート」はテーブルとキッチンがつながり、料理をどんどん出していける、グラフテクトでも人気のレイアウト。

Mai

家の間取りやインテリアはほとんど彼が決めました。キッチンだけはどうしても実物を見ておきたくて、二人でショールームに行って決めたんです。

Takeru

フルオーダーのキッチンも見たけど、そこまで予算をとれないとも思ったし、パッケージ化してコストを抑えてくれたのはありがたかったです。いくつかの選択肢から選ぶだけなのも良かった。

Mai

フルオーダーにしても決めることが多すぎて、私たちには決めきれないよねって話してました。

「息子や夫と会話しながら料理ができます」。共働きの夫婦が家族の時間を見つけることができる。 「息子や夫と会話しながら料理ができます」。共働きの夫婦が家族の時間を見つけることができる。

Takeru

グラフテクトはいろんな色が選べるのが良かったです。というか、他でよくある「消去法で無理して選ぶ色」じゃなくて、本当にセンスの良い素敵な色ばかりだったので。

Mai

実は発注のギリギリまで色を迷いまして。

Takeru

メルクリオとこのベトングレーでどっちって。毎日話してました。

Mai

キッチンの後ろ側は、無垢の木のオープン棚やキャビネットを夫のデザインで特注製作したので、少し優しい感じ。最終的にはインテリア全体がほっこりしすぎないように、少しシャープな「ベトングレー」を選んだんだよね。

ガラス扉のついた、少しレトロ感もあるキャビネットですね。

Mai

この家、全てそうなんですが、柔らかい感じ、クラフト感あるものと、夫の選んだインダストリアルなものが混ざり合っている感じです。

Takeru

ひとあじ、違うようにしたかったんです。

テーブル側の下はスカッと抜けたデザイン。圧迫感がなく軽快なフォルムもグラフテクトらしさ。 テーブル側の下はスカッと抜けたデザイン。圧迫感がなく軽快なフォルムもグラフテクトらしさ。

Takeru

一番楽しかったのは、キッチンから伸びたテーブルの部分に、照明や椅子どんなのを置こうかなと考えられたこと。

Mai

グレーだからなんでも似合って。夫が照明はもうこれがいい!と、セラミックのものを選んできて、取り付ける工務店さんもびっくりしてました。

Takeru

椅子はまだまだこれからも、選びたいな。

料理好きのキッチンというより、インテリアとか空間の好みで選んでいったんですね

手頃な値段ながら、デザインはモダンで直線的。どんなテイストの空間にも似合うフォルムと色をそろえている。 手頃な値段ながら、デザインはモダンで直線的。どんなテイストの空間にも似合うフォルムと色をそろえている。

使い勝手はいかがでしょうか?

Mai

テーブルとキッチンがつながっているので、調理スペースが広いです。テーブルとキッチンを分けて考えていたら得られなかった広さですね。

Takeru

とにかく片付けやすいことです。使った食器をシンクに入れるほんのひと手間ですが、息子が自然としてくれるようになりました。テーブルとつながったデザインが手伝いやすい距離なのかなと思います。

Takeru

プランの早い段階でテーブルと一体になったグラフテクトのキッチンに決めていたから、パントリーも広めに作れたよね。

Mai

最初はもっと小さい棚だった気がしたけど、間取りとキッチンを一緒に考えることで、ウォークインパントリーが作れたんです。買い置きがしまっておけるので大助かり!

パントリーの中の壁をサブウェイタイルにしてる!

Takeru

小さな場所ですが、少しでも家事が楽しくなるようにとパントリーの壁は妻の好きなデザインにしてみるのどう?って。

Mai

白いタイルを選びました。ここが自分の部屋だと思って気に入っています。この家で一番好きな場所かも(笑)

IHやシンクなど設備機器が必要なキッチン側はグラフテクトで手間なく。壁側の無垢の木のキャビネットは工務店が造作で製作。 IHやシンクなど設備機器が必要なキッチン側はグラフテクトで手間なく。壁側の無垢の木のキャビネットは工務店が造作で製作。

Mai

オプションで海外製の食器洗い機を選べるのも良かった。グラフテクトに会わなかったら、ドイツ製食器洗い機の素晴らしさを一生知らずにいたかも(笑)。

Takeru

IHクッキングヒーターは国産のブランドで、天面が白のガラスタッチを選びました。天面黒も捨てがたかったですね。

Mai

家事は主に私がしていますが、オープンキッチンは夫も息子も手伝いやすいみたいで、一緒に料理をすることが増えました。

階段とリビングの関係にはこだわったというTakeruさん。階段の手すりや踏み板の薄さや色も自分で決めた。 階段とリビングの関係にはこだわったというTakeruさん。階段の手すりや踏み板の薄さや色も自分で決めた。

Mai

これも夫のアイディアなんですが、洗面やランドリーといった一般的には家事の作業場所としてしまう部屋も、うちは敢えて日の入る明るくて広い部屋にしたんですよ。スロップシンクも夫のこだわり、、、、、、(笑)

わあ、さりげないけどすごいオシャレ。

Takeru

黒の壁つけ水栓って絶対かっこいい、って思って譲れなかった(笑)。

Mai

衣類を収納するクローゼットルームも2階にありまして。壁を好きな色で塗って、入り口をかわいらしくして、気分の上がる部屋にしています。

Takeru

家づくりの中でも決めるのが一番大変な場所がキッチンだと思うけど、こんなに手頃な値段で選べて、間取りとか色々決まる前に知れて良かったよね。

Mai

大きなリビングにポンとテーブルを置けるような感覚で選べたよね。

難しい間取りを考えなくても、大きな空間で家具を選ぶ感覚でキッチンがつくれたんですね。

Takeru

時間もコストも無駄がなくて、自分たちにピッタリでした。どうしたらキッチンが映えるか、これからも色々インテリアを楽しみたいなって思っています

  • 商品の仕様は納入時期によって最新のものと異なる場合がございます。
  • 最新の商品仕様詳細はカタログよりご確認ください。

Share Post!

今回ご紹介した
キッチンレイアウト
GRAFTEKT KITCHEN

ポポラートアイランド
ひとつながりの
キッチンダイニング

ダイニング一体型キッチン。広いワークトップは多目的に使え、ホームパーティや親子一緒に料理を楽しむ使い方もおすすめ。

ポポラートアイランド

キッチン+バックセット

1,250,000円 (税込1,375,000円)
加熱機器
リンナイ3口ガスコンロ / 日立 3口IHヒーター
レンジフード
TAJIMA製
水栓
ハンスグローエ製(浄水機能なし) / クリンスイ製(浄水機一体型)
食器洗い機
リンナイ製浅型45cm
  • 表示価格は、キッチンとバックセットの希望小売価格となります。
  • 取付費は含まれております。
  • 配送費は別途必要となる場合がございます。
キッチンの間取り、
家づくりの前に考えませんか?

でもゼロから考えるのってちょっと大変。パッケージキッチン「グラフテクト」なら、シンプルな定型サイズと11のレイアウトから選ぶだけ。一番悩む、キッチンのお値段が明確なのもうれしいシステム。家具のように、図面でキッチンをあれこれ置いてみると、キッチンの新しい間取りが見えてきませんか?

ショールームSHOWROOM

グラフテクトの商品はショールームでご覧いただけます。
ぜひ、間取りが決まる前にショールームへお越しください。

公式インスタグラムINSTAGRAM

最新のショールーム展示や納入事例をご紹介しています。